和室に合うベッドは直線がお似合い。布団が敷けるベッドもおすすめ!

和室ベッド ベッド
スポンサーリンク

和室に、和室に合うベッドはいかがですか?

和室に合うベッドの条件は、

①和室は直線で構成されています。だから、和室に合うベッドも直線で構成されたベッドがお似合いです。

②和室には、日本古来の布団を敷いて使うのが、デザイン的には一番似合うと思います。
しかし、布団の上げ下ろしが大変、衛生的にベッドにしたい等の理由で洋式のベッドを置く場合、できるだけ布団に近い、ロータイプのベッドがお似合いです。

③和室に設置するベッドは畳の上に置くことが多いため、畳から発散する水分の影響を受けないように通気性のよいベッドが適します。

なお、通気性の良いベッドとしては、ベッドの床面に杉すのこを使用したタイプ、床板に通気性を良好にするための隙間を設けたタイプ等があります。

また、ベッドの床面に、普通の布団を敷けるタイプにすると、マットレスベッドを購入することなく、布団で眠ることができるため、経済的ですし、布団ファンには、特にお勧めです。

※また、下の写真のように、非常にシンプルで布団が敷けるベッドは、こちらにもそろっています。
>>布団が敷けるベッド

和室に合うベッドのご紹介です。

和室に設置するベッドは、畳の上に置くことが多いため、畳から発散する湿気の影響を受けないように、ベッド面にすのこを用いた通気性のよいベッドが適します。

以下ご紹介するベッドは、当サイトの管理人が、数あるベッドの中から「和室に合うベッド」として選んだものです。


タイトルとURLをコピーしました