本文へスキップ

おしゃれな家具がきっと見つかる家具の総合サイト

ヤコブセンの椅子

家具総合案内  > デザイナーズ家具 > アルネ・ヤコブセンのソファー

アルネ・ヤコブセンのソファー

アルネ・ヤコブセンはデンマーク出身の建築家で、モダンデザインの第一人者。

若いうちからモダニズム建築家として活動していましたが、第二次世界大戦が終わり、亡命先のスウェーデンからデンマークへ帰国した後、アントチェアを発表。

このアントチェアを皮切りに、スワンチェア、エッグチェア、セブンチェアと、次々と完成度の高いデザインチェアを世に送り出し、工業デザイン界に衝撃を与えました。

アルネ・ヤコブセンの家具

アルネ・ヤコブセンを有名にしたアントチェアやセブンチェアは、モダンインテリアの中でも一人暮らしのお部屋で使いやすいアイテムです。 

アルネ・ヤコブセンを有名にしたエッグチェアは、卵の形をモチーフにした一人掛け用のソファーです。

移動が自由なエッグチェアーをお好みの配置で複数設置することによって、自由な空間が誕生します。

>>アルネ・ヤコブセンの「エッグチェア」は【ジパング】で扱っています


【巨匠たちのデザイナーズ家具 関連ページ】

巨匠たちのデザイナーズ家具をまとめたページはこちらに>>デザイナーズ家具

各、巨匠たちのデザイナーズ家具は、それぞれこちらのページにまとめてあります。

ナビゲーション