本文へスキップ

おしゃれな家具がきっと見つかる家具の総合サイト

ミース・ファン・デル・ローエのチェア

家具総合案内デザイナーズ家具 > ミースファンデスローエのチェア

【王をも虜にした座り心地】バルセロナチェア

バルセロナ万博が行われる際に、スペイン国王を迎えるためにデザインされた椅子。

20世紀の王様の椅子といわれています。

まさに、「王をも虜にした座り心地」と称されるバルセロナチェア。

そんな椅子を自分の部屋における満足感。ぜひ満喫したいですね。

<購入者の評価>

使い心地はとても良いです。
革素材も良い感じですし、さすがミースファンデルローエ、座り心地はヤバいです。
一度座ってしまうと、立ち上がる気がしなくなります(笑)
うちに遊びに来たお客様にもとても好評です。

価格 ¥ 52,918(税込)〜

詳細 >>バルセロナチェア

ミースファンデルローエ バルセロナチェア

CC

ミースのカンティレバーの椅子 Mrチェア

このチェアは、1927年ワイゼンホフ展覧会にて発表されました。

スティールパイプによる鮮やかな柔軟性のあるデザインの椅子で、片側だけで荷重を支えるカンティレバー構造を取り入れ、軽快な弾力性を生み出すようにデザインされています。

このカンティレバーの椅子は、見た目も優雅で、 弾力性のある座りごこちとなっています。

私が、初めてこのタイプの椅子を見たのは、レストランの中でした。こんな椅子で強度は大丈夫かと思いましたが、座ると、やや撓むようなクッション性が妙に心地よかったことを覚えています。

価格 ¥ 56,158

詳細は >>ミースのMrチェア

ミースのカンティレバーの椅子 Mrチェア

ミース・ファン・デル・ローエ ラウンジチェア

ミース・ファン・デル・ローエのスティールパイプによるカンティレバー構造のチェアですが、
片側だけで荷重を支えるカンティレバー構造を取り入れ、座面のクッションを皮革で被覆した仕上がりになっています。

カンティレバー構造の弾力性と座面の弾力性とで、上記の「Mrチェア」よりもクッション性に優れた構造になっています。

価格 ¥ 117,718 (本体¥ 108,999)

詳細は>>>ラウンジチェア

ミース・ファン・デル・ローエ ラウンジチェア

【巨匠たちのデザイナーズ家具 関連ページ】

巨匠たちのデザイナーズ家具をまとめたページはこちらに>>デザイナーズ家具

各、巨匠たちのデザイナーズ家具は、それぞれこちらのページにまとめてあります。

ナビゲーション