本文へスキップ

おしゃれな家具がきっと見つかる家具の総合サイト

北欧風のこたつテーブル 【Lumikki】ルミッキ

家具総合案内こたつ>北欧風のこたつ「ルミッキ」


天然木ウォールナット 北欧デザインのこたつテーブル 【ルミッキ】

コタツ布団を取り外したテーブルのデザインにこだわりたい・・

最近のコタツは、コタツ布団を取り外し、テーブルとして一年中使用することが可能です。

その場合、コタツ布団を取り外した後のデザインや質感が気になりますが、北欧デザインの天然木ウォールナット製こたつテーブルなら、下の写真のように重厚さがあり、生活の様々な場面で使用することができます。

テーブルの素材は天然木だから、それぞれの木目が違います

天板の素材は天然木ウォールナット突板でウレタン塗装。なお、突板とは木材を薄くスライスして接着したもので、無垢の木材よりも反りに強いです。そして、ウレタン塗装によって、天板の表面も傷に強いものとなります。

天板のカラーは?

天板の色は、ブラウンとナチュラルの2色だから、部屋の雰囲気に合わせることができます。

↓これがコタツとは思えません! 

デザインにこだわった天然木ウォールナット 北欧デザインのこたつテーブル 【Lumikki】ルミッキ

こたつテーブル 【Lumikki】ルミッキ ウォールナットこたつテーブル 【Lumikki】ルミッキ コタツ布団を使った状態

居間の中心テーブルに使用しても十分なほどの重厚さを持っていますし、冬の寒い日には皆でコタツに集まって、一家団欒、又は友達同士の団欒で話も盛り上がりましょう。

そのときは、テーブルの上に「ミカン」をぜひ、ポテトチップスなんかもいいですよね・・・・

購入者の評価は?

以下のような購入者の評価があります。

木のあたたかい感じがしてテーブルとしてはとても素敵です。が、こたつとして使用するには下の台と上の板のサイズが違うので、ふとんを挟むと左右の板が10cm程飛び出てバランスが悪く、不格好です・・・。サイズは一般的ではないので、こたつ布団は75×75の標準サイズを使用すれば問題ないと思います。うちはリビングが狭いので、子供二人が並んでねるにはこのサイズがちょうどいいと思ったのですが、こたつとして使用時のバランスがわるいのが残念です。おしゃれこたつを探すなら探した方がいいと思います。

上記のアンダーライン「・・・が、こたつとして使用するには下の台と上の板のサイズが違うので、ふとんを挟むと左右の板が10cm程飛び出てバランスが悪く、不格好です・・・。」という欠点の箇所は、下の写真のように改良され、すっきりと収まっています。

北欧デザインのこたつテーブル 【Lumikki】ルミッキで団欒の様子

天板の形は、正方形タイプと長方形タイプがあります

正方形タイプの天板サイズは、75センチ×75センチ。長方形タイプは、75センチ〜120センチ。

価格は、天板の大きさに応じて変化。 ¥ 32,398(本体¥ 29,999)〜 ¥ 38,878(本体¥ 35,999)

寸法や価格等の詳細は>>>天然木ウォールナット こたつテーブル 【Lumikki】ルミッキ


ナビゲーション

天板が丸い折れ脚のコタツ|家具選び通販ナビ 冬はこたつに、シーズンオフはテーブルとして使えるコタツ